タブ爺さんとアイス婆さん - さっさんのふんばる子育て記

カテゴリーで絞り込む

スポンサーリンク

子育て記

タブ爺さんとアイス婆さん

更新日:
投稿日:

43+

今回は我が家の心強い味方についてお話ししたいと思います。

他の記事でも良く息子の面倒を見てくれたりと、ちょくちょく登場するジィジとバァバ。

嫁さんの父親と母親。

私の義理の父と母です。

今は週3日ほどウチに来て、私のサポートをしてくれています。

 

嫁さんが2人目の子供を生んだ直後からの体調不良をきっかけとして。

ウチに来る機会が増えた2人。

 

嫁さんの闘病生活の時。

私がまだ休職する前だった頃は、体調が悪かった嫁さんの代わりに母親役をやってくれたり。

私が休職に入った後も、嫁さんの病院に私が付き添う時など、外出する時は子供の面倒をよく見てくれました。

そして嫁さんの病状が悪化し、わたしが毎日付きっきりになった時は、もう家族同然のように一緒に過ごしていました。

 

その関係は、私達の間を繋いでいた嫁さんが亡くなった後も変わりなく続いています。

全ては子供達のために。
老体にムチ打って頑張ってくれています(笑)

 

スポンサーリンク

 

ちなみにこの2人。
大変ありがたい存在なのですが、
なかなかの曲者です😂

 

まず2人揃って協調性があまりないので、保育園の送り迎えはやらないと宣言。

休日の子供達とのお出かけも拒否。

子供達のお風呂も最初はいれてくれたけど、今は頑なに私の仕事に。

バァバは週3回のプールと趣味のカラオケは全ての最優先事項。

 

とまあ、出来ない事がはっきりしていて、ある意味付き合いやすいのです😎

 

そしてこのブログタイトル。
わたしが勝手に付けているニックネーム(笑)

 

タブ爺さん。は
タブレット爺さんの略。

この人がタブレットで映画を見ている時間は1日12時間以上!😱

たまーに娘がタブレットに入ってるゲームをやりたいと言って借りようとすると本気で怒る。。
娘が泣き出す。。の図。

「今いいところなんだから貸さない!」

精神年齢はちょっとお子ちゃま😊

ちなみにジィジの担当は買い出しと夕食作り。

 

スポンサーリンク

 

アイス婆さん。は
アイスバーさんの事。

ジィジが10本入りのアイスバーを箱買いしてくるのですが、必ず翌朝には全部無くなってます😂

しかも食べてる姿を絶対に私に見せない。。

私が寝る前にはかなり余ってるんですが。
いつ食べてるんだアイス婆さん!🤣

 

この二人と私の共通点。
それは大事な存在を失った事。

あまり詳しい話は普段はしないけど。

心におった傷は誰よりも深い。

涙も見せないし暗い顔も見せないけど。

 

本当に辛い想いをして。
これからも辛い想いをし続けることを理解している。言葉は少なくとも。

 

だからこそ血の繋がらない関係でも上手くやっていけるんだと思う。

 

亡き娘の分まで長生きしてもらいたいです。

 

タブレットの見過ぎは身体に悪いですぞ!
アイスの食べ過ぎはもってのほか!

 

まあしばらくは大目に見ます😎

43+

-子育て記

Copyright© さっさんのふんばる子育て記 , 2018 All Rights Reserved.