過去の追憶 2 高熱と激痩せ。原因は? - さっさんのふんばる子育て記

カテゴリーで絞り込む

スポンサーリンク

闘病記

過去の追憶 2 高熱と激痩せ。原因は?

更新日:
投稿日:

4+

 

2016年9月

腹痛は多少あるものの、いったん回復したかのように見えた時期。

 

この当時、私の仕事が非常に忙しく、嫁さんの体調まで細かく気配り出来ていなかった。

そしておそらく、体調不良に慣れてしまい、1日を頑張ればやり過ごせる状態だったのかもしれない。

 

産まれたばかりの赤ん坊もいて、相当辛かったと思う。

 

病院には通っていた。

そして薬が処方されるだけの様子見が続いた。

 

2016年10月
腹痛は続く。

 

お腹からふいにボコボコっという大きな音が鳴ったり、オナラも尋常ではない臭いがしていた。

 

工業廃棄物が腐ったような。。

人から発せられる臭いとは思えない臭い。

言い表せないヒドイ臭いだった。

 

これは腫瘍が大腸を塞いで腸閉塞を起こしている事から来る症状だと後から分かった。

 

そして絶対に切ることのなかった43キロを下回り、また絶対に痩せる事のなかった太腿が痩せ始めた。

 

あれだけ気にしていた太腿の肉もあっけなく。。

 

そして39度超えの熱が出た日もあった。

 

病院には通っていた。

でも何も気付いてくれない。

疑問に思ってくれない。

 

痛いから痛み止め。

熱が出たから熱冷まし。

薬を貰うだけの日々は続く。

 

今となっては大腸癌の症状の典型と思われる症状が明らかに出始めていた。

 

でもまだ癌だとは微塵にも疑ってなかった。

 

「血便なし」「産後」「授乳期」
「ストレス」「年齢」などなど、
癌ではないと考えられる理由が、あまりにも多く存在していたため、

 

まだ楽観視している時期だった。

 

状況から来るただの便秘だろうと。。

 

前の記事:
過去の追憶 1 産後の体調不良
次の記事:
過去の追憶 3 精密検査

4+

-闘病記

Copyright© さっさんのふんばる子育て記 , 2019 All Rights Reserved.