ご訪問ありがとうございました。 - さっさんのふんばる子育て記

カテゴリーで絞り込む

スポンサーリンク

闘病記

ご訪問ありがとうございました。

更新日:
投稿日:

6+

 

闘病記としてのブログは、
これが最後の投稿になります。

 

2017年12月に、
アメブロでブログを始めてからのおよそ10ヶ月。

思えばさやかの闘病期間と同じくらいの期間を、ブログの更新に捧げてきました。

 

最期の時が近づけば近づくほど、思い出す作業が辛く、悲しみが深くなり、

こんなに辛いのになぜブログを書いているのだろうか。

なぜ私はこんな事をしているのか。

目的を失いかける時もありました。

 

それは未来の子供達に母の姿を伝え遺すため。

私一人の力では無理でした。

今まで多くの方々にたくさんの励ましの声を頂いた事がモチベーションとなり、最後まで全力を尽くす事が出来たと思います。

 

心より感謝を申し上げます。

頂いたコメントのお返事は。
おそらく全ては難しいと思います。
可能な限り、少しずつお返しを始めていきたいと思います。

 

闘病記を書き終えて思ったことは、

 

癌治療に正解はないということ。

もしかしたら癌に限らず、全ての病気との闘いには、正解も不正解も無いかもしれません。

 

私がブログで書いた事が、色んな意味で皆さまの参考になれば良いなと思いますが、

 

私達の行動が正解だとは全く思いません。

賛否両論あるのが正しい姿だと思います。

 

最期の最期まで、治療にも、死後の事にも全力を尽くし、辛くとも闘い続ける道もあれば、

 

私達を反面教師として、小さな可能性に賭けて辛く苦しい治療を経験するくらいであれば、敢えて闘わず、穏やかに生きる道もあります。

 

他にも様々な選択肢があると思います。

 

家族の中の誰が病に伏したか、
何を一番に重視するのか、

ケースバイケースです。

 

考え尽くした先の最良の選択。
後悔しないための行動とは何なのか。

 

その選択を導き出すためのヒントになれば良いなと思います。

 

さやかが亡くなった後、
2017年12月から私はブログを始めました。

2017年12月以降のリアルタイムな事は、
子育て記の方に書いています。

 

さやかの闘病記は過去のこと。
子育て記は今のこと。

闘病記を書き終えた事で、
その時系列が繋がりました。

 

今までアメブロで書いていた闘病記は、少しずつ子育て記に引っ越して、一つのブログにします。

子供達の笑顔が溢れる場所に、闘い終えたさやかを連れて行こうと思います。

 

そして子供達が成長し、この闘病記を読む日が来るまで、記事のバックアップをしっかり取り、大切に保管しておきたいと考えています。

 

闘病記を読みたい方は、各記事内にリンクを貼っておきますので、そこから辿れるようにしておきますね。

 

これからは子育て記をメインブログとして、ふんばる子育ての様子は継続して書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

アメブロの方はどうするか悩みましたが、

私の経験を元に、遺族のグリーフケアに関する内容を中心とした記事を、マイペースで書いて行けたらなと思っています。

 

さやかを失った後、
病気と闘う日々を終えた代わりに、私は死別の悲しみと闘う日々が始まりました。

 

さやかの闘いは終わり、今は安息の地で穏やかに暮らしていると思いますが。

 

私の闘いは終わりませんでした。

 

悲しみに暮れ、荒れた日もありました。
その悲しみを乗り越えるためにどうしていたのか。

書きたい内容はまだ漠然としていますが、
少しずつ書いていきたいと思います。

 

若くして死別した夫。
幼い子供達の未来を抱えてしまった。

少ないかもしれませんが、同じ境遇の方がいらっしゃるかもしれません。

 

また、境遇は違くとも、共感して下さる方も多くいらっしゃるかもしれません。

 

更新のペースはかなりゆっくりになると思いますし、いつ始めていつ終えるかも未定ですが、もしご興味がある方は、引き続きよろしくお願いします。

 

闘病記はこれで終わります。

 

多くの方々に共感頂いて、
さやかもきっと天国で喜んでいると思います。

そして未来の子供達には、
自信を持って、亡き母の強かった生き様を伝える事が出来ると思います。

 

改めまして。
今までご訪問ありがとうございました。

 

前の闘病記:バイバイ、ママ。

6+

-闘病記

Copyright© さっさんのふんばる子育て記 , 2018 All Rights Reserved.