過去の追憶 27 運命の2017年が始まる - さっさんのふんばる子育て記

カテゴリーで絞り込む

スポンサーリンク

闘病記

過去の追憶 27 運命の2017年が始まる

更新日:
投稿日:

3+

 

2017年1月1日。

FOLFOX2クールの4日目。

副作用はそれほど無し。

 

本人は食欲がないと言っているけど、はたから見るとそうは見えないほど食べてる。

根っからの食いしん坊はこういう所では有難い。

 

体重がかなり減ってしまっている。

早めにベストの42キロ台に戻したい所だ。

 

そして今日から1月4日まで、息子を連れて実家の盛岡に帰省した。

副作用はそれほどでもなかったが、妻と娘を二人きりにする訳にはいかないから、お義父さん、お義母さんに一緒に過ごしてもらうようにした。

 

生後5カ月の赤ん坊を連れて4時間以上の長旅。

 

ちょうどお昼寝の時間に新幹線に乗るように調整した結果、作戦は大成功!

抱っこ紐で盛岡までスヤスヤと寝てくれた。

 

盛岡に無事到着。

盛岡ではノンビリと過ごさせてもらった。

こんな感じでまったり

 

妻の状況だが、盛岡に着いた翌日。

治療開始5日目に強い倦怠感が現れた。聞くと基本はベットで寝てばかりだという。

遠く離れていて心配だったが、LINEのやり取りでコミュニケーションを取りながら妻を励ました。

 

幸いにも辛い倦怠感は1日だけで済んで、翌日からは体調は上昇傾向。

あと腫瘍熱と思われる発熱も最近起きてない。

腫瘍が小さくなってきたかも!?

なんて前向きな発言も出てきた。

 

盛岡には結婚してから毎年家族みんなで帰省していたから、妻と娘がいなくて寂しい思いもあった。

でも、新しい家族も産まれ、姉夫婦や姪っ子達に息子を会わせる事も出来たから、満足の行く帰省だった。

 

いよいよ2017年が始まった。

これからさらに辛く厳しい闘いが始まる。

 

そして人生の中で一番悲しい年が始まる。

 

前の記事:
過去の追憶 26 FOLFOXクール2。そして新年を迎える。
次の記事:
過去の追憶 28 在宅勤務と育児シフト

3+

-闘病記

Copyright© さっさんのふんばる子育て記 , 2019 All Rights Reserved.